水道一口メモ

1. 水道豆知識

1:仙台市民の使う水を貯めているダムはいくつかご存じですか。

1:以下の6つです。

釜房ダム、大倉ダム、七北田ダム、宮床ダム、青下ダム、七ヶ宿ダム

※青下ダムの近くには水道記念館がありますので、ぜひお立ち寄りください。

2:仙台市内に浄水場はいくつあるかご存じですか。

2:市内8つの浄水場があります。

茂庭浄水場、国見浄水場、福岡浄水場、中原浄水場、
作並浄水場、熊ケ根浄水場、滝原浄水場、野尻浄水場


水道記念館

青下水源地

水道記念館

青下水源地

2. 給水方式について

※直結式給水
配水管の圧力を利用して直接蛇口へ給水する方式。
(一般住宅や2階建てアパートに多くみられます。)


停電の影響を受けません。(直結増圧式を除く)
水槽などの維持管理の必要がありません。

災害時などに断水になった場合、水が出なくなります。


※受水槽式給水
給水装置からの水を一度敷地内の水槽へ貯め、その水をポンプなどで各蛇口へ給水する方式。
(マンションやビル・断水時にも水の供給が必要な施設(病院等)に多くみられます。)


災害時や事故等で水道の供給が止まっても、水槽内の水は使用できます。
(タンク内の水が無くなれば出なくなります。)

停電になるとポンプが止まるので水は出なくなります。
適正な水槽の管理を行う必要があります。

水槽の管理について詳しくは「貯水槽検査について」をご覧ください。

3. 給水装置の所有者について

給水装置の名義には「所有者」と「使用者」があるのをご存じですか?


所有者とは:給水装置を所有している方(給水装置の権利を持っている方)

使用者とは:実際に給水装置を使用している方(水道料金を支払っている方)


給水装置の改造工事等を行うときには、所有者名義での工事申請になりますので、建物の相続、売買、贈与等を行った場合、所有者の名義変更をお忘れなく!


詳しくは、当公社の相談窓口へお問い合わせください。

TEL:022-304-0162(相談窓口直通)
受付時間:平日8:30〜17:00


※給水装置の工事は法令により仙台市指定給水工事事業者(指定店)でなければ施工することができません。給水装置工事等を行う際は、指定店であることをご確認のうえ依頼してください。  詳しくは仙台市水道局ホームページをご覧下さい。